流通・サービス業の経営に役立つ情報を紹介し、

「withコロナ」における事業継続と新たな挑戦を応援します。

動画セミナーのご紹介

経営に役立つノウハウや各種制度の解説などの動画セミナーを掲載します。

コロナ禍での飲食店の生き残り戦略~お客様に選ばれる店になるために~ コロナ禍での飲食店の生き残り戦略~お客様に選ばれる店になるために~
小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方<br />第1回 非接触時代で変化する「マーケティング」 小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方
第1回 非接触時代で変化する「マーケティング」
小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方<br />第2回 時代の流れに乗る「売れるネットショップ」 小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方
第2回 時代の流れに乗る「売れるネットショップ」
小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方<br />第3回 昼夜休日を問わない営業マン「動画」の活用 小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方
第3回 昼夜休日を問わない営業マン「動画」の活用
小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方<br />第4回 認知を拡散させる「SNS」による仕掛け 小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方
第4回 認知を拡散させる「SNS」による仕掛け
小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方<br />第5回 非接触時代にこそ求められる「パーパス(存在意義)」 小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方
第5回 非接触時代にこそ求められる「パーパス(存在意義)」
「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー<br />第1回 飲食店における新型コロナウイルスの影響と対策 「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー
第1回 飲食店における新型コロナウイルスの影響と対策
「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー<br />第2回 新型コロナウイルスに関する対策の取り組み方と公的支援 「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー
第2回 新型コロナウイルスに関する対策の取り組み方と公的支援
「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー<br />第3回 飲食店経営に必要な視点 「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー
第3回 飲食店経営に必要な視点
「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー<br />第4回 飲食店の営業内容の改善 「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー
第4回 飲食店の営業内容の改善
「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー<br />第5回 飲食店のプロモーション 「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー
第5回 飲食店のプロモーション

経営お役立ち情報

※注意事項

掲載情報については変更されている場合もございます。

最新の情報および制度等の詳細は以下のHPや各施策のURL等から必ずご確認ください。

検索結果: 109 件マッチしました
ページ: 2 /11

(申請受付期間・補助事業実施期間を延長します!)【東京都】宿泊施設非接触型サービス等導入支援事業

対象

都内の宿泊施設を運営する宿泊事業者

概要

東京都と公益財団法人東京観光財団は、宿泊事業者が3密の回避など「新しい日常」への対応に向けて取り組む、非接触型サービスの導入等の支援を実施しています。このたび、申請受付期間及び補助事業実施期間を延長することとしましたので、お知らせします。

支援内容

都内宿泊施設における感染拡大防止策に対する支援
(1) アドバイザー派遣
宿泊事業者が3密の回避など「新しい日常」への対応に向けて取り組む際、希望者には専門家がアドバイスを行います。上限5回(無料)
(2) 施設整備等に対する補助
<主な補助対象経費>
都内宿泊施設において、感染症の拡大防止のために行う非接触型サービスの導入費用や感染症防止策に係る費用(導入事例:自動チェックイン機、非接触体温計、サーモグラフィカメラの導入、フロントの仕切板、消毒液自動噴霧器 等)

窓口

(公財)東京観光財団地域振興部観光インフラ整備課 宿泊事業者向け緊急支援担当
〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル5階

リンク先
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/04/13/12.html

売上向上イベント東商バイヤーズミーティング~イトーヨーカ堂との個別商談会~(6月25日実施)

概要

東京商工会議所では株式会社イトーヨーカ堂の担当者を招き、個別商談会を開催致します。売り場環境・各種設備等が充実し、多くのお客が訪れる店舗での催事出店となります。様々なサポートで、イトーヨーカ堂に皆様の販路拡大を支援いただけます。ぜひこの機会にお申し込みください!

販売条件

売り場環境・厨房設備等、各種サポートが充実した出店ブースでの販売となります。
※販売員手配や装飾については、イトーヨーカ堂にて行うことも可能です(要相談)

募集カテゴリ

スイーツ・ドリンク・軽食、スナック商品(例:サンドイッチ、ホットドッグ等)
※一部店舗については包装済み商品の他、軽飲食のテイクアウト商品の提供も可
飲食店の方の提案もお待ちしております!

窓口

東京商工会議所 ビジネス交流センター
〒: 100 -0005
住所: 東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル
TEL: 03 -3283 -7804
FAX: 03 -3283 -7232
E-mail:bizkoryu@tokyo-cci.or.jp

リンク先
http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-106963.html

支援施策【東京都】令和3年度・第1回躍進的な事業推進のための設備投資支援事業

対象

令和3年4月1日現在で、東京都内に登記簿上の本店又は支店があり(個人にあっては都内で開業届出をして事業を営んでいる者)、2年以上事業を継続している中小企業者等

概要

変化・変革に正面から向き合い、先端技術を活用して持続的発展を目指す中小企業者等が、更なる発展に向けた競争力の強化、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進、イノベーションの創出、後継者による新たな取り組みに必要となる機械設備を導入するための経費の一部を助成するものです。

要件

以下の1.~4.のいずれかに該当する事業であること
①競争力強化…更なる発展に向けて競争力強化を目指した事業展開に必要となる機械設備を新たに導入する事業
②DX推進…IoT、AI、ロボット及びデジタル技術の活用により、新しい製品・サービスの構築や既存ビジネスの変革を目指した事業展開に必要となる機械設備を新たに導入する事業
③イノベーション…都市課題の解決に貢献し、国内外において市場の拡大が期待される産業分野において、新事業活動に取り組むことで、イノベーション創出を図るために必要となる機械設備を新たに導入する事業
④後継者チャレンジ…事業承継を契機として後継者による事業多角化や新たな経営課題の取り組みに必要となる機械設備を新たに導入する事業

窓口

問い合わせ先
(制度全般に関すること)
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320-4694
(申請に関すること)
(公財)東京都中小企業振興公社設備支援課
電話 03-3251-7884

リンク先
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/03/30/27.html

支援施策「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(4/1~4/21実施分)」の一部変更について

概要

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、まん延防止等重点措置が適用されることに伴い、4/1~4/21実施分の営業時間短縮に係る協力金の取扱いについて一部変更いたします。

変更内容

1)要請期間
当初 令和3年4月1日から令和3年4月21日まで
変更 令和3年4月1日から令和3年4月11日まで
※これにより、要請期間は21日間から11日間となります。

(2)支給額

当初  一店舗当たり、84万円
変更後 一店舗当たり、44万円

 

主な対象要件

要請対象の全期間(4月1日から11日まで)において、営業時間の短縮に全面的にご協力いただくこと
※その他の対象要件は、変更ありません

その他

今後、本営業時間短縮に係る協力金については、「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(4/1~4/11実施分)」と表示いたします。

窓口

東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター(電話番号 03-5388-0567 9時00分から19時00分まで毎日)

リンク先
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/attention/2021/0326_14411.html

支援施策感染症対策【6月30日まで申請受付期限延長】タクシー・バス事業者向け安全・安心確保緊急支援事業(東京都)

対象

都内で事業を営む法人・個人タクシー、観光バス事業者

概要

タクシー事業者及び観光バス等事業者が実施する乗客・乗務員の安全・安心の確保に向けた取組への支援
【金額・割合】 上限額タクシー:8千円(1台あたり) バス:8万円(1台あたり) 補助率:4/5
【主な条件・用途】 タクシー・ハイヤー、観光バス内における運転席と後部座席を隔離する飛沫感染防止策

窓口

(公財)東京観光財団 地域振興部 観光インフラ整備課

リンク先
https://www.tcvb.or.jp/jp/project/infra/covid19-measures-taxi/

支援施策非接触ビジネス令和2年度第3次補正予算 小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>

対象

小規模事業者であること(商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)常時使用する従業員5人以下、サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員20人以下、製造業その他 常時使用する従業員20人以下)

概要

小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を支援するものです。

補助金額

・補助上限:100万円
・補 助 率:3/4
・感染防止対策費については、補助金総額の1/4(最大25万円)を上限に補助対象経費に計上することが可能です(緊急事態宣言の再発令による特別措置を適用する事業者は政策加点の他、補助金額総額の1/2(最大50万円)に上限を引上げ)。
※緊急事態宣言再発令による特別措置の適用対象者:緊急事態宣言の再発令によって2021年1月~3月のいずれかの月の売上高が、対前年または前々年の同月比で30%以上減少している事業者
・2021年1月8日以降に発生し発注・契約・納品・支払い・使用が行われた経費について遡及適用が可能です。

公募スケジュール

公募要領公表 :2021年 3月31日(水)
第1回受付締切:2021年 5月12日(水)
第2回受付締切:2021年 7月 7日(水)
第3回受付締切:2021年 9月 8日(水)
第4回受付締切:2021年11月10日(水)
第5回受付締切:2022年 1月12日(水)
第6回受付締切:2022年 3月 9日(水)

窓口

独立行政法人中小企業基盤整備機構生産性革命推進事業室コールセンター
TEL:03-6837-5929(受付時間:9:00~18:00、土日祝日除く)

リンク先
https://www.jizokuka-post-corona.jp/

IT活用【コラム】【インスタでビジネスを変える】最終回「より効果的な広告で顧客の獲得を!」

概要

昨今、インスタをビジネスに利用する企業が増加しています。
本連載では、インスタを自社のビジネスに活用する方法を6回に分けてご紹介します。今回が最終回です。
今回は応用編として「インスタグラム(Instagram)広告で集客を加速させる方法」を解説していきます。

窓口

東京商工会議所【tosho antenna】

リンク先
https://tosho-antenna.jp/entry/2021/04/07/110000

支援施策【東京都】アニメ等コンテンツを活用した誘客促進事業

対象

(1)都内区市町村
※2以上の都内区市町村が、広域連携補助事業者として実施することも可
(2)観光振興団体
①都内の観光協会
②都内を拠点とする商工会、商工会連合会、商工会議所
③その他観光振興を行う団体(以下の要件を全て満たす団体)

概要

東京都は、アニメや映画等のコンテンツを観光資源として活用し、観光客の誘致につなげる地域を支援する「アニメ等コンテンツを活用した誘客促進事業費補助金」の募集を以下のとおり開始します。
※集客イベントを実施する場合は、東京都の「事業者向け東京都感染拡大防止ガイドライン 「新しい日常」の定着に向けて」に基づく感染防止策を講じるとともに、実施場所の入口等来場者の見やすい場所に、「感染防止徹底宣言ステッカー」を掲示することが条件となります。
※詳細は以下リンクをご確認ください。
【申請期間】
令和3年4月8日(木曜日)から5月14日(金曜日)まで(必着)

補助対象となる事業

アニメ等コンテンツを観光資源として活かした誘客促進の取組のうち新たな事業
(1)施設・構造物等の建設・改修・整備に関する事業
(2)情報発信等に関する事業
(3)集客イベント事業
※「アニメ等コンテンツ」とは、アニメ・マンガ、キャラクター、映画・ドラマ等の映像コンテンツを指します。
※今年度は新たに、デザインマンホール蓋を製作、設置及び活用する取組も対象とします。

窓口

産業労働局 観光部 振興課(観光事業担当)
TEL:03-5320-4786

リンク先
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/04/08/09.html

支援施策(4月15日(木)より申請開始)【経産省】事業再構築補助金の概要について

対象

新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す、以下の要件をすべて満たす企業・団体等
1.申請前の直近6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少している中小企業等。
2.事業計画を認定経営革新等支援機関や金融機関と策定し、一体となって事業再構築に取り組む中小企業等。
3.補助事業終了後3~5年で付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加、又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加の達成。

中小企業

通常枠:補助額 100万円~6,000万円 補助率 2/3
卒業枠: 補助額 6,000万円超~1億円 補助率 2/3

中堅企業

通常枠:補助額 100万円~8,000万円
補助率 1/2 (4,000万円超は1/3)
グローバルV字回復枠: 補助額 8,000万円超~1億円 補助率 1/2

緊急事態宣言特別枠

1~3の要件に加え、緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛等により影響を受けたことにより、令和3年1~3月のいずれかの月の売上高が対前年または前々年の同月比で30%以上減少していること。
<補助額>
従業員数5人以下 :100万円~500万円
従業員数6~20人 :100万円~1,000万円
従業員数21人以上 :100万円~1,500万円
<補助率>
中小企業3/4
中堅企業2/3

窓口

コールセンター
<ナビダイヤル>0570-012-088
<IP電話用>03-4216-4080

リンク先
https://jigyou-saikouchiku.jp/

その他【東京都】令和3年度宿泊施設・飲食店・小売店向け多言語コールセンター 利用事業者を募集します

対象

東京都内の宿泊施設、飲食店、小売店

概要

東京都は、宿泊施設、飲食店、小売店における外国人旅行者との円滑なコミュニケーションを支援するため、24時間対応の多言語コールセンターサービス事業を実施しています。令和3年度も継続して実施するとともに、利用する事業者を募集しますので、お知らせいたします。

窓口

産業労働局観光部受入環境課
TEL:03-5320-4771

リンク先
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/04/01/04.html
ページ: 2 /11

観光流通マガジン

観光・流通をテーマに、月1回(原則第1月曜)発行しています。