流通・サービス業の経営に役立つ情報を紹介し、

「withコロナ」における事業継続と新たな挑戦を応援します。

動画セミナーのご紹介

経営に役立つノウハウや各種制度の解説などの動画セミナーを掲載します。

コロナ禍での飲食店の生き残り戦略~お客様に選ばれる店になるために~ コロナ禍での飲食店の生き残り戦略~お客様に選ばれる店になるために~
小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方<br />第1回 非接触時代で変化する「マーケティング」 小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方
第1回 非接触時代で変化する「マーケティング」
小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方<br />第2回 時代の流れに乗る「売れるネットショップ」 小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方
第2回 時代の流れに乗る「売れるネットショップ」
小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方<br />第3回 昼夜休日を問わない営業マン「動画」の活用 小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方
第3回 昼夜休日を問わない営業マン「動画」の活用
小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方<br />第4回 認知を拡散させる「SNS」による仕掛け 小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方
第4回 認知を拡散させる「SNS」による仕掛け
小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方<br />第5回 非接触時代にこそ求められる「パーパス(存在意義)」 小売・サービス業のための、非接触時代の売上の作り方
第5回 非接触時代にこそ求められる「パーパス(存在意義)」
「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー<br />第1回 飲食店における新型コロナウイルスの影響と対策 「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー
第1回 飲食店における新型コロナウイルスの影響と対策
「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー<br />第2回 新型コロナウイルスに関する対策の取り組み方と公的支援 「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー
第2回 新型コロナウイルスに関する対策の取り組み方と公的支援
「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー<br />第3回 飲食店経営に必要な視点 「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー
第3回 飲食店経営に必要な視点
「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー<br />第4回 飲食店の営業内容の改善 「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー
第4回 飲食店の営業内容の改善
「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー<br />第5回 飲食店のプロモーション 「売上向上を目指す飲食店のための取り組みのポイント」セミナー
第5回 飲食店のプロモーション

経営お役立ち情報

※注意事項

掲載情報については変更されている場合もございます。

最新の情報および制度等の詳細は以下のHPや各施策のURL等から必ずご確認ください。

検索結果: 156 件マッチしました
ページ: 1 /16

協力金【早期支給分の申請受付開始】飲食店等を対象とする「営業時間短縮等に係る感染拡大防止協力金(7月12日~8月22日実施分)」について

対象

※以下のすべてに当てはまる方
・中小事業者(中小企業及び個人事業主等)
・過去実施分の協力金について受給実績のある方
・本申請を売上高方式で申請される方

概要

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間の短縮等の要請に全面的にご協力いただける都内の飲食事業者等の皆様に対する、7月12日~8月22日実施分の協力金の一部につきまして、要請期間後に受け付ける申請(以下、「本申請」という)に先立って、早期支給を行いますのでお知らせいたします。

申請受付期間

令和3年7月19日(月曜日)14時00分~8月6日(金曜日)
※要請期間後、本申請で書類の提出が必要です。本申請の受付期間等については、別途ご案内いたします。

早期支給額

1店舗当たり 112万円<下限額(4万円)×日数(28日分)>
※前半4週間分

必要提出書類

1.協力金申請書【早期支給分】
2.遵守事項に関する確認書(自署での記入が必要となります。)
3.振込先口座・名義人が確認できる書類(通帳コピーなど)

申請方法

・ホームページリンクから必要な様式をダウンロードの上、申請フォームから送信してください。
・郵送での提出も可能です。 ※都税事務所での受付は行っておりません。
〒107-0052 東京都港区赤坂5-5-6 赤坂スバルビル1階 MBE141
「営業時間短縮等に係る感染拡大防止協力金(7月12日~8月22日実施分)」
早期支給分 申請受付

窓口

感染拡大防止協力金等コールセンター
電話 0570-0567-92
(午前9時00分から午後7時00分まで毎日)

リンク先
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/07/19/06.html

支援施策TOKYO旅館ブランド構築・発信事業

対象

次の各号を満たすグループ(以下、地域グループ)
(1)東京都内で旅館等を営む事業者を1者以上
(2)(1)の旅館等とその周辺地域で営業する施設等を有する複数事業者をグループ構成員とする

概要

東京都では、旅行者と地域をつなぐ観光の拠点としての「旅館」の機能の充実を通じ、東京の旅館ブランドの構築と発信体制の強化を図る取組に対し、支援を実施します。

支援対象事業

旅館を中心とした地域グループが実施する、東京の旅館ブランド構築に向けた国内外の旅行者誘致等に向けた新たな取組
・ 地域グループ内の商店と連携した宿泊者に対する各種割引サービスの実施
・ 周辺施設マップの作成・提供など地域回遊性の向上に向けた取組
・ 地域の魅力や文化を活かしたイベントの実施
・ 地域における新型コロナウイルス感染症への対策状況の発信 等

支援内容

地域グループが提案する取組に対し支援を行います。
<補助期間>令和3年度~令和5年度の3か年度以内
<補助率>補助対象経費の3分の2以内
<補助限度額>1グループあたり年間1,000万円を限度

募集期間

令和3年7月13日(火)から同年10月15日(金)まで

窓口

産業労働局観光部受入環境課
電話 03-5320-4802

リンク先
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/ryokanbrand/

支援施策助成金【申請予約受付中】TOKYO戦略的イノベーション促進事業

対象

・都内の本店又は支店で実質的な事業活動を行っている中小企業者等
・都内での創業を具体的に計画している個人

概要

東京都では、次世代の産業を世界に発信する大型開発プロジェクトへの助成を行う「TOKYO戦略的イノベーション促進事業」を今年度から実施いたします。
具体的には「未来の東京」戦略等で示された課題の解決に向け、成長産業分野の開発支援テーマと技術・製品開発動向等を示した「イノベーションマップ」を策定し、マップに沿って、都内中小企業が他企業や大学等と連携して取り組む開発に対し、助成及びハンズオン支援を行います。

支援内容

助成金交付
助成事業の実施に対する助言等
※必要に応じて助成事業完了後も最大1年間ハンズオン支援を継続

【助成限度額・助成率】

助成限度額 8,000万円(下限額:1,500万円)、助成率 3分の2以内

助成対象期間

3年以内(令和4年1月1日から令和6年12月31日まで)

助成対象経費

原材料・副資材費、機械装置・工具器具費、委託・外注費、専門家指導費、直接人件費、規格等認証・登録費、産業財産権出願・導入費、展示会等参加費、広告費

窓口

(制度全般に関すること)
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320-4745
(助成事業に関すること)
(公財)東京都中小企業振興公社
電話 03-3251-7894
電話 03-3251-7895

リンク先
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/tokyo-innovation.html

協力金【飲食店等を対象】「営業時間短縮等に係る感染拡大防止協力金(6月1日~6月20日実施分)」について

対象

令和3年6月1日(火)から6月20日(日)までの間、営業時間短縮及び休業の要請に協力をいただいた都内の飲食店等(大企業、中小企業、個人事業主等が運営する店舗)

概要

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が延長され、引き続き、都内の飲食店等に営業時間の短縮及び休業が要請されたことに伴い、要請に全面的にご協力いただいた飲食事業者等の皆様に支給する協力金につきましてお知らせいたします。

対象期間

令和3年6月1日(火)から令和3年6月20日(日)まで

支給額

(1)中小事業者(中小企業及び個人事業主等)
一店舗当たり80万円から400万円
(2)大企業
一店舗当たり上限400万円

受付開始時期等

(1)受付要項公表
令和3年7月26日(月曜日)14時00分(予定)
(2)申請受付期間
令和3年7月26日(月曜日)~8月31日(火曜日)

窓口

感染拡大防止協力金等コールセンター
電話 0570-0567-92
(午前9時00分から午後7時00分まで毎日)

リンク先
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/attention/2021/0528_14706.html

協力金【飲食店等を対象】「営業時間短縮等に係る感染拡大防止協力金(5月12日~5月31日実施分)」について

対象

令和3年5月12日(水)から5月31日(月)までの間、営業時間短縮及び休業の要請に協力をいただいた都内の飲食店等(大企業、中小企業、個人事業主等が運営する店舗)

概要

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が延長され、引き続き、都内の飲食店等に営業時間の短縮及び休業が要請されたことに伴い、要請に全面的にご協力いただいた飲食事業者等の皆様に支給する協力金につきましてお知らせいたします。

対象期間

令和3年5月12日(水)から5月31日(月)まで

支給額

(1)中小事業者(中小企業及び個人事業主等)
一店舗当たり80万円から400万円
(2)大企業
一店舗当たり上限400万円

受付開始時期等

(1)受付要項公表
令和3年7月26日(月曜日)14時00分(予定)
(2)申請受付期間
令和3年7月26日(月曜日)~8月31日(火曜日)

窓口

感染拡大防止協力金等コールセンター
電話 0570-0567-92
(午前9時00分から午後7時00分まで毎日)

リンク先
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/attention/2021/0507_14586.html

セミナー【動画配信形式】ウィズコロナにおける外国人材活躍セミナー~定着する職場づくりと特定技能の採用について~

対象

企業経営者・役員、総務・人事担当の方

概要

本セミナーでは、「特定技能をはじめとする外国人材の雇用に興味・関心がある」または「すでに外国人材を雇用しているが、課題がある」経営者・担当者に向けて、外国人材の採用・定着のノウハウや技能実習・留学生から特定技能への移行に当たっての企業対応をお伝えします。

配信情報

【日程】2021年08月02日(月)〜2021年08月27日(金)
【会場】オンライン・後日配信型
【講師】PERSOL Global Workforce株式会社 代表取締役社長 多田 盛弘 氏
【定員】20名(先着順)
【参加費】無料
▽お申込み、その他詳細は下記リンクよりご確認ください。

窓口

東京商工会議所 産業政策第二部
電話  03 -3283 -7940

リンク先
http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-107484.html

セミナーオンラインセミナー(Zoomライブ配信)「シニア人材採用・活用セミナー」

対象

東商会員企業

概要

自社の課題解決に貴重な戦力となる、優秀なシニア人材の採用及び活躍できる環境を作るための必要なポイントをお伝えします。

配信情報

【日程】2021年08月05日(木)
14時00分〜15時00分
【会場】オンライン開催(ZoomLive配信)
【講師】株式会社 社会人材コミュニケーションズ 代表取締役CEO社長 宮島 忠文氏
【定員】20名(先着順)
【参加費】東商会員無料
▽お申込み、その他詳細は下記リンクよりご確認ください。

窓口

東京商工会議所 人材支援センター
電話  03 -3283 -7640

リンク先
http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-107481.html

イベント交流会【7/26 募集開始】初開催!異業種ビジネス交流会『Bizitto(ビジット) オンライン』

対象

東京商工会議所会員

概要

会員企業間の情報交換・人的交流を目的とした異業種交流会「Bizitto」を、初めてオンラインにて開催します。様々な業種の方とお会いできますので、ビジネス拡大のきっかけや人脈作りにご活用いただけます。業種を超えて、広く情報交換・交流を求めている方のご参加をお待ちしています!

開催情報

【日程】2021年09月13日(月)14時00分〜16時00分(入室開始:13時45分~)
【会場】オンライン開催
【定員】20名(1社1名)
【参加費】東商会員無料
▽お申込み、その他詳細は下記リンクよりご確認ください。

窓口

東京商工会議所 ビジネス交流センター
電話  03 -3283 -7804

リンク先
http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-107439.html

支援施策感染症対策中小企業等による感染症対策助成事業(コロナ対策リーダー配置飲食店等)

対象

店舗にコロナ対策リーダーを配置している都内の中小飲食店事業者

概要

東京都による研修を修了したコロナ対策リーダーを配置している店舗において、事業者が取り組む新型コロナウイルス感染防止対策に係る消耗品の一部の購入費用を助成することで、感染症対策の取組をさらに推進することを目的としています。

主な助成対象経費

指定する消耗品の購入費
(1)CO2濃度測定器
(2)アクリル板及びそれに類するもの
(3)消毒液及びそれに類するもの
(注)1点あたりの購入単価が税別10万円未満のもの

助成限度額

1店舗当たり3万円(都内店舗に限ります)

実施・導入場所

東京都内

助成率

助成対象経費の4/5以内(千円未満切り捨て)

申請受付期間

令和3年4月23日(金)から令和3年10月31日(日)

助成対象期間

令和3年4月1日(木)から令和3年10月31日(日)

窓口

(公財)東京都中小企業振興公社
中小企業等による感染症対策助成事業Dコース事務局
電話 03-6633-3815(平日のみ 10:00から17:00まで)

リンク先
https://covid19-kosha.tokyo/

補助金(二次公募)令和2年度第3次補正予算 事業承継・引継ぎ補助金

対象

中小企業・小規模事業者等

概要

事業承継を契機として新しい取り組み等を行う中小企業・小規模事業者等及び、事業再編、事業統合に伴う経営資源の引継ぎを行う中小企業・小規模事業者等を支援する制度です。

公募期間

【公募期間(二次公募)】
2021年7月13日(火)~2021年8月13日(金)18:00まで

金額

100万円~1000万円(類型や上乗せ費用によって異なる)

詳細

<経営革新>
補助率:2/3 補助上限:400~800万円(上乗せ額:200万円)
事業承継やM&A(事業再編・事業統合等。経営資源を引き継いで行う創業を含む。)を契機とした経営革新等(事業再構築、設備投資、販路開拓等)への挑戦に要する費用を補助します。
<専門家活用>
補助率:2/3 補助上限:400万円(上乗せ額:200万円)
M&Aによる経営資源の引継ぎを支援するため、M&Aに係る専門家等の活用費用を補助します。

窓口

事業承継・引継ぎ補助金事務局
<専門家活用>
電話 03-6625-8045
<経営革新>
電話 03-6625-8046

リンク先
https://jsh.go.jp/r2h/
ページ: 1 /16

観光流通マガジン

観光・流通をテーマに、月1回(原則第1月曜)発行しています。